派遣先【CILEC – Centre International de Langue et civilisation – Université Jean Monnet Saint-Etienne サンテティエンヌ・ジャン=モネ大学附属語学・文明国際センター】

まず、このプログラムで良いと感じた部分は滞在方法を選択できるところです。僕は寮を選択しましたが、個室なので自分のリズムで生活することができました。また、外出も気軽にできましたし、週末には好きな都市に小旅行に行くことができました。学校ではクラスが違い関わりのない、他の国からの学生とも寮の中で出会えることも寮滞在の利点だと思います。

学校でのことに関しては、やはり授業の時間が多いことが良かったです。平日は毎日最低3時間は授業があるため、必然的にフランス語に触れる機会が増えたことが上達につながったと思います。また授業以外の時間には、アクティビティとして色々な場所を訪れることができました。個人ではなかなか行きにくい場所にバスで行くことができるので、良い経験になりました。また、そのアクティビティの中で他の学生と交流できたことも良かったです。

少し困った点は、寮での問題も学校の担当者が対応してくれるということを知らずに、寮での問題は寮の管理人に相談して、結局なかなか解決に至らなかったことです。些細なことでも何か困ったことがあれば、学校の担当者に相談すると良いと思います。