フランス語が学べる公的な学校

 

日本にいながらにして、フランス語を習ってみませんか?

フランス語を学ぶ動機や目的は様々…。日本全国に広がる在日フランス文化ネットワーク、アンスティチュ・フランセやアリアンス・フランセーズでは、皆様のニーズとスケジュールに合う講座を見つけていただくことができるでしょう。

フランス留学の準備、趣味でフランス語を始めてみる、仕事で使えるよう磨きをかける、あるいは単にフランス語・フランス文化に浸ってみる…日本国内のアンスティチュ・フランセとアリアンス・フランセーズには、そんな様々なご希望や目的を叶えるために、バラエティー豊富なプログラムを用意しています。

世界レベルでの認識

世界にネットワークを展開するアンスティチュ・フランセとアリアンス・フランセーズは、フランス政府公式のフランス語学校・文化センターです。外国人へのフランス語教育の先駆者として、学習者の母国語と、外国語学習法を考慮した上での教育の草分け的存在でもあり、伝統的な教育方法に基づきながらも、新しいコミュニケーションの形式や、最新のテクノロジーにも取り入れたメソッドを活用しています。交付するディプロムがフランス国民教育省やALTE(欧州における試験者協会)等のヨーロッパ団体に認定されていること、またそれら団体の語学試験の対策講座を開講・試験会場ともなっていることからも、両機関の教育水準の高さが伺えることに加え、革新的で、精力的なフランス文化ネットワークは、卓越した教育と質の高いフランス文化をお約束します。

教育法

外国語を学ぶということは、その言語でコミュニケーションが取れるようになるということです。コミュニケーションの第一段階は、相手を理解し、応答できるようになるという、オーラル・コミュニケーションに始まります。フランス公式ネットワークでは、初級の段階から4つの能力(リスニング、口頭表現、読解、筆記)を伸ばす訓練を行っています。外国語としてのフランス語教育の専門家である教師たちによる、コミュニケーションを主体とした教育法で、生徒たちは最初の授業から口頭で表現することが出来るようになります。授業は効率向上のため、少人数のグループに分かれ、欧州評議会によって制定された外国語教育・取得に関する基準、「言語に関する欧州共通基準(CECRL)」に沿ったカリキュラムに基づいて行なわれています。

アンスティチュ・フランセーズとアリアンス・フランセーズでは、一人一人のニーズとスケジュールに合ったプログラムを提供することに尽力しています。

  • 幅広い授業 : 集中コース、日中の授業や夜の授業、週日の授業や週末のクラスなど、全くの初心者(言語に関する欧州共通基準のA1クラス)から、自立して学習していけるレベル(言語に関する欧州共通基準のC1クラス)まで、幅広い授業を提供しています。一般フランス語の授業の補足として、文法・発音などフランス語のワークショップや、文明・文学、TV5 Monde、会話、歌、演劇、ワインテイスティング、ガストロノミーなど、文化に関するワークショップも行っています。
  • あらゆるタイプの学習者のためのクラス : 子供、中高生や大学生、シニア向けの授業、企業向けの授業や、専門分野の必要にあわせた授業、グループでのクラスや個人レッスン…。また、通学ができない方のためには、通信教育(郵便、またはe ラーニング)も行なっています。
  • 個々の必要に応じたサービス : アンスティチュ・フランセとアリアンス・フランセーズの会員は、フランス語を学ぶだけではなく、メディアテークや、Culturethèque (コンピューターや携帯電話/スマートフォンを使ってどこからでもアクセスできるアンスティチュ・フランセ日本のデジタル図書館)、ブラスリーやレストラン、展示会場、シネマクラブなどの集いの場をご利用いただけると共に、フランス語学留学の紹介、フランス文化ネットワークのパートナー機関や在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本が開催する文化イベントにも特別料金でご参加いただけるなどの特典もあります。

 

在日フランス文化ネットワーク : 日本にいながらにして、フランスとフランス語圏の文化に囲まれてフランス語を学べる場!

 

アンスティチュ・フランセ日本
東京横浜関西九州

 

日本のアリアンス・フランセーズ
札幌仙台名古屋徳島