入学する教育機関・学校で登録を確認します。この手続きは欧州経済領域内の学生も含む全ての学生に必要な手続きです。

受け入れ先の大学での確認

全学生に必要なことです。フランスの高等教育機関での登録手続きは毎年度、学生自身が行います。

手続き方法はすべての大学において共通です。

 

大学では二種類の登録最終手続きが必要です:

事務登録手続き

この登録手続きにより学生証の発行を受けられます。この際に、学生社会保険に加入し、相互保険の種類も選択し、登録料(学費)を支払います。手続きが行われる日時と実際の手続き方法の詳細については、各大学のサイトでご確認下さい。

履修登録

これは履修に関する登録です。履修レベル照合、履修科目の選択及び年間履修科目の登録を行ないます。

 

その他の高等教育機関

その他の高等教育機関では各機関それぞれ個別に手続き方法を定めています。通常は留学生がフランスへ発つ前に、教育機関サイドより連絡があります。

提出書類のリストは要注意です。オリジナルの提出をもとめられることもあります。