フランス政府留学局(CampusFrance)は、フランス外務省、国民教育・研究省の傘下において、高等教育および研究機関のレベルにおける国際交流の発展に貢献するために創設された公式機関です。

フランス政府留学局(CampusFrance)は、フランス外務省、国民教育・研究省の傘下において、高等教育および研究機関のレベルにおける国際交流の発展に貢献するために創設された公式機関です。

 

フランス外務省ならびに国民教育省の傘下において、大学やグランゼコールをはじめとするフランスの高等教育機関、および高等教育機関の評議会のもとに創設された、フランス政府留学局(CampusFrance)は、世界中の学生の皆様にフランスの高等教育機関に関する情報を提供すると同時に、留学を考えている学生の皆様に、フランスの高等教育機関において留学計画を成功に導くために最適なコースを見つけるお手伝いをすることを使命としています。フランス留学を成功に導いていただくために、留学計画作りに役立つ情報から、フランス到着後に関する情報の提供まで、フランス留学への全てのステップでサポートをいたします。

フランス政府留学局のネットワークは世界89ヶ国に広がっており、およそ50ヶ国の支局が、ウェブサイトを通して様々な情報を提供しています。これらのサイトでは、27の異なる言語で、フランス留学に関心を持っている世界中の学生の皆様に情報を提供しています。

また、フランス政府留学局は、日本でも2010年より導入されることとなった、CEF(オンラインシステム)の窓口としての役割も果たしています。このシステムは既に世界31ヶ国で導入されています。

フランス政府留学局・日本支局は、東京にある在日フランス大使館内に事務所を構えています。