スペシャルフォーカス:プレス・メディア教育週間、フランコフォニー週間、同形異義語
Français, Japan

情報はどこからきている?

どのようにして情報が伝達されてきたのか?信頼の出来る情報源とは何か?

今回のCLEMIによって開催されているプレス・メディア教育週間(3/20-3/25)の際に様々な質問がよせられます。そこで、TV5MONDEは青年期の生徒を教えるフランス語教師のために、4つの資料を用意しました。生徒たちの「情報」に対しての批評眼を養うため、ジャーナリストの仕事をより理解してもらうため、また、情報源の多元化の重要性について教えるための資料です。

VOIR LES DOSSIERS

Parlons francophone! 

フランコフォニー週間を祝うため、Cerquiglini先生(« Merci Professeur ! »に出演中)がフランス語圏の面白い表現を使った、スペシャル・ディクテを用意しました!レベルはA1からC2まであります。

また、問題に答えた方の中からBernard Cerquiglini先生の最新著書"Enrichissez-vous: parlez francophone !"が当たるキャンペーンを開催中です。締切は4月4日まで。

FAIRE LA DICTEES

PARTICIPER AU CONCOURS

 

Homonymes 同形異義語: 間違えやすい単語をこの10のデッサンで覚えよう!

同じ発音でも、綴りが違い意味も違う同形異義語は、多くの人がディクテの際に意味を取り違ってしまっているのではないでしょうか。ここで紹介されている10のデッサンを見て、同形異義語を攻略しましょう!

VOIR LES DESSINS