今月のフォーカス :フランス文化についてもっと学ぼう!とTV5MONDE教材の製作の裏側!
FLE, Japan

より理解しあう事 - 行動から見る文化

文化によって、態度、物事の捉え方やコミュニケーションの仕方が微妙に異なります。あなたの属する文化では個人を郵政させる傾向にありますか?それとも団体を優先させますか?感情をすぐに表現しますか?約束の時間を守りますか?、それともいつも遅れるのが当たり前ですか?ルールや公の決まりごとをどれぐらい忠実に守っていますか?

シリーズ中の3つ目に当たるこのモジュール「より理解しあうこと」では、B1レベルの練習問題を通して、文化間の様々なシチュエーションを推測します。

この練習問題はマーストリヒト欧州行政研究所とカヴィラムによる監修の下、理論に基づいた情報や具体的なシチュエーションをカバーしています。フランス人の物事の感じ方や行動の仕方をより理解する事は結果的にフランス語を理解する一助になる事でしょう。

B1レベル 練習問題

フランス語学習のステップアップに、TV5MONDE

TV5Mondeでは毎週、フランス語を学んだり、教えたりするために使える内容を提供しています。みなさんは、この内容がどのように決められ、またどのように映像を選択しているか、ご存知ですか?

このルポルタージュでは、まずアフリカ諸国マリの首都であるバマコにあるアンスティチュ・フランセのフランス語講師ティディアンが登場します。彼は、教授法に則り、TV5Monde内の教材を使用して日常的に授業を行っています。続いて、番組ではブリュッセルとフランスのヴィシーを訪れ、TV5Mondeの練習問題や、教材が作られる過程の秘密について迫っていきます。